ネスレ 体重コントロール (アプリレビュー)

レビュアー:里見 将史 HALアプリレビュー | 2013年7月12日 金曜日
                        
研究員の里見が、実際に使用してみたアプリを直球でご紹介! 今回ご紹介するのは、まずは定番中の定番のダイエットアプリの中から「ネスレ 体重コントロール」。 体重と体脂肪率の記録だけのシンプルなダイエットアプリで、朝と晩の1日2回記録してデータの増減を把握するお手軽アプリです。 iconネスレ 体重コントロール 開発: 開発: Nestle Japan Ltd. 価格: 無料 リリース: [ヘルスケア/フィットネス] dl_googlePlaydl_appStore iconiconicon                     ● 操作感・解説 レコーディングダイエットとしての入力項目は至ってシンプル。体重、体脂肪率とアイコンでの体調記録(3つまで選択可能)のみ。記録する頻度は現在話題の「朝晩ダイエット」のように1日2回の記録にも対応しデータの増減が把握できます。画面としてデータ入力の基本は「カレンダー」から行い、日々の体重や体脂肪率のデータを日付順にリスト化した「一覧表示」では前日比との差分などを確認。またスマホ端末を横にするだけでグラフ画面に切り替わる便利な機能も提供されています。しかし、残念なのが端末を横にするだけでグラフに切り替わる便利な機能の案内が見当たらないので気がつかない人も多いのでは?! 体重、体脂肪率の入力は数値の入力ではなく、スケールを動かすだけなので使い勝手が良い。体調記録は、「体調不良」「食べすぎ」など10個のアイコンにチェックするのと、もう少し情報を日記的に活用したい人向けに自由にコメントを残せる機能もあります。 アプリのダウンロード初日に登録すると経過日数や季節に合わせて、体重管理を続けるための応援メール受け取れます。レコーディングダイエット初心者にはうれしい機能かもしれませんが、シンプルな機能を求めてこのアプリにたどり着いたユーザーには少々Too Muchな機能かもしれませんね?! ● まとめ レコーディングダイエットは毎日計測して情報を記録し、そのデータから自分なりの変化や方法を見つける非常に効果的なダイエット方法だと思います。 今回紹介した「ネスレ 体重コントロール」は、体重、体脂肪率の入力のしやすさとデータの一覧、グラフ表示に機能を絞った非常にシンプルなアプリです。 そのため、使用するユーザーのモチベーションやダイエットステージによって活用方法や継続率が全く異なってくるアプリではないでしょうか。機能がシンプル故に利用者はデータをみて目標を達成するためにいろいろと思いを巡らせ、このプロセスから自分流のダイエット方法を発見していくのだろうと思うと、このアプリを使いこなせるのは実は目的意識が高いダイエッターやダイエットを成功し維持期の人など上級者ではと感じています。 このアプリは、ダイエットのアドバイスを求めるようなユーザーには物足りないです。しかし、毎日の体重計測と記録を習慣づけするためのサポートアプリと割り切って、まずは使用してみるのにはシンプルで使い勝手が良いと思います。 健康アプリとしての評価 ・使用期間:2週間 ・使用頻度:1日2回/毎日
評価ポイント 評価 コメント
操作の分かりやすさ  ◎ データの入力はスケールの操作のみ
アプリの構成 直感的でシンプル
画面の見やすさ

グラフは端末横で表示のため見やすい しかし、端末横でグラフ表示の案内がないのはマイナス

反応のよさ  
好感度  
内容の信頼性    
継続性 通知機能はないので自発的な管理が必要
役立ち感 シンプルな機能でレコーディングダイエットに最適
  ●このアプリでのダイエット成果 実際このアプリでダイエットにチャレンジしてみましたが、2週間で1キロ減量成功!また体脂肪率も平均して1%減でした。 朝晩の体重計測を継続するだけで、食事、活動の意識が変化するのでダイエット効果は確実にあります! btn_app-intro

デバイス: ,

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス