ダイエットにカロリー管理&エクササイズ記録!減量サポーターMyFitnessPal (アプリレビュー)

レビュアー:渡辺 武友 HALアプリレビュー | 2013年7月15日 月曜日
                        
所長の渡辺が、ランキング上位にいる「定番アプリ」をいくつか紹介します。今回は国内ではなく、米国健康ランキング(無料)で年間を通して1位を獲り続けているダイエットアプリです。 iconダイエットにカロリー管理&エクササイズ記録!減量サポーターMyFitnessPal
開発: 開発: MyFitnessPal.com 価格: 無料 リリース: 更新: 2014年5月7日 [ヘルスケア/フィットネス]dl_googlePlaydl_appStore
4
合計: 177 件
                    ● 操作感・解説 このアプリは、食事と運動を記録し、カロリー計算していくレコーディング・ダイエットが行えます。企業のミッションとして「ダイエット記録を可能な限り素早く、簡単にする」ことを目指しています。 特長は食事記録で食品データが240万件も搭載されているところです!国内でもここまでの数はないでしょう。またこの食事記録、炭水化物、脂肪、タンパク質などの記録もできるので、米国では人気のアトキンスダイエットやサウスビーチダイエットにも対応できます。 運動記録にも特長があります。通常の記録アプリですと、食品と同じく運動種目を検索して運動時間や回数を入力し、消費カロリーを計算しますが、このアプリはFitbitやBodyMediaなどのデバイスや、runtasticやEndomondoなどの人気アプリと連携しているので、好きなデバイスやアプリをチョイスするだけで、自動で消費カロリーが入力されます。わざわざ入力しないでよい、この「入力の自動化」が継続する上でかなり重要なポイントではないでしょうか。   ● まとめ このアプリ(およびウェブサービス)、会員数は3,000万人を超えています!定期的に米国の健康ランキングを1年以上見ていますが、ほぼ1位をキープしている大人気のダイエット・アプリです。 アプリ自体は日本のアカウントでもインストールできますが、食品データベースが米国仕様のため、240万件あっても日本の食生活では活用できないのが残念です。 しかし運動記録で、他社デバイスやアプリと連動してくれるのはかなり便利です!このような連携は米国でかなり広がっています。これからの健康アプリではアプリ間連携は定番となっていくと言えます。 (※2014年5月8日現在、日本語対応版がリリースされ、内容や食品データベース数も変化しています)   ● 健康アプリとしての評価 ・使用期間:2週間以上 ・使用頻度:週3日程度
評価ポイント 評価 コメント
操作の分かりやすさ 英語だが気にせず操作できる
アプリの構成 少ないページ構成でシンプル
画面の見やすさ 摂取、消費カロリーの増減を見ながらコントロールしやすい
反応のよさ
好感度  
内容の信頼性  240万件の外食・食品データベースがある
継続性 多くのデバイスやアプリとの連携で運動記録が自動化される
役立ち感 運動はよいが、食品データが日本仕様でない
  btn_app-intro

デバイス: ,

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス