Walker – 歩数計 Lite (アプリレビュー)

レビュアー:渡辺 武友 HALアプリレビュー | 2013年8月21日 水曜日
                        
所長の渡辺が、ランキング上位にいる「定番アプリ」をいくつか紹介します。今回は「歩数計アプリ」を取り上げたいと思います。数ある「歩数計アプリ」の中で、常にランキング上位にいる『Walker-歩数計 Lite』を紹介します。 iconWalker – 歩数計 Lite 開発: 開発: Studio Amuate 価格: 無料 リリース: 更新: 2013年10月1日 [ヘルスケア/フィットネス] dl_appStore                   ● 操作感・解説 歩数計は自分の運動量を数値化するのに、とてもわかりやすいツールです。ただ持って歩いていれば、どれくらい歩いているか、いつでも確認できます。ちなみに1日1万歩が理想と言われていますが、厚生労働省の発表では、成人男性の平均歩数が7233歩、女性が6437歩です(しかも、年々減少している!)。運動量が足りていない気がすると思った方は、まずは歩数計を使ってみるのがオススメです。 このアプリ、最初に体重と歩幅を設定し、あとはスタートをタップするだけです。スタート後は歩数に合わせて、時間、距離、消費カロリーを表示してくれます。またアイコンバッジをオンにしておけば、アプリを開かなくとも歩数の確認ができます。以降は日ごとにグラフやリストで推移を確認できます。非常にシンプルでだれでも簡単に使えます。 お好みでGPSによる地図の記録もできますが、日々の生活で使うには電池の消耗を考えてオフでもよいでしょう。 無料版と有料版の違いは広告の有無だけです。 ● まとめ 歩数計は日常生活の歩数をすべてカウントできることが求められます。アプリにも常時カウントし続けることが求められます。Androidは問題なかったのですが、実はiOSではマルチタスクに対応していなかったため、実用的な「歩数計アプリ」がなかったのです。このアプリは、iOSがマルチタスクに対応してすぐの2012年8月にリリースされました。iPhoneユーザーで歩数計機能が欲しかった人にとって、待ちに待ったアプリだったため、リリース後すぐにランクイン、使いやすさが評価され、以降も常に上位にいます。 個人的には慣れもあって、歩数計はスマートフォンと別に持ちたい方ですが、歩数計を忘れたときなど使ってます。 歩数計未体験の方、歩数計を別に持ち歩きたくない方、一度試してはいかがでしょうか。     ● 健康アプリとしての評価 ・使用期間:3週間以上 ・使用頻度:週5日程度
評価ポイント 評価 コメント
操作の分かりやすさ 基本はスタートをタップするだけ
アプリの構成 歩数に連動して距離、消費カロリーを自動計算する
画面の見やすさ 歩きながらでも見やすい文字の大きさ、バランス
反応のよさ 歩き出すとすぐにカウントがはじまる
好感度 シンプル
内容の信頼性 内蔵の加速度センサーでカウント
継続性  
役立ち感 歩数計に求めるものはすべて備わっている
  btn_app-intro

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス