救命ナビ

ケガ・応急手当 | 2013年6月18日 火曜日

icon救命ナビ

開発: 開発: U-media
価格: 無料
リリース: リリース: 2013年2月10日
[メディカル]dl_googlePlaydl_appStore

5

合計: 19 件

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
日常の「いざ」という時のために、応急手当を身につけましょう!
応急手当をナビするアプリケーションが誕生しました。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

呼吸や心臓が止まったり、多量に出血している人の命は、救急車が到着するまでのわずか数分の間に、
その場に居合わせた人が「応急手当」を行ったかどうかで大きく左右されます。
何もしないで救急車を待っているだけでは、救える命も救えなくなってしまいます。

このアプリは、その「応急手当」をいつでもどこでも気軽に学べて、いざという時に119番通報と心肺蘇生法の一連の流れを、
分かりやすく道案内(ナビゲート)することをコンセプトとして作成しました。
自分の大切な家族や友人、そして隣人の命を救うために応急手当の手法をしっかりと学び、
いざという時には少しの勇気を持って応急手当にチャレンジしてみてください。

【本アプリの機能】
1.学習機能
以下の内容について、動画とイラストで学ぶことができます。
・心肺蘇生法の手順
・AEDの操作方法
・気道異物の除去方法
・止血法
2.音声ガイド付救命ナビゲート機能
3.仙台市内AEDマップ(杜の都ハートエイドAED設置場所)
4.各地域のAED設置場所リンク集

【注意事項】
・救命ナビ/救命ナビゲート機能はミュートスイッチのOnOffに関わらず音声が再生されます。音量を大きくして操作してください。
・応急手当を学ぶ/学習機能内の動画はインターネットに接続している場合のみ視聴可能です。
・応急手当を学ぶ/学習機能内の動画で動画を視聴する際はミュートスイッチをOffにしてください。

【免責事項】
・本アプリケーションのダウンロード、インストール及び使用等により生じる
あらゆるトラブル、損害について仙台市消防局および協力団体は一切の責任を負いません。
・本アプリケーションを用いて利用者が行う一切の行為について仙台市消防局および協力団体は何ら責任を負うものではありません。

企画・制作/仙台市消防局
映像協力/東北福祉大学救命ボランティアサークル「FAST」/宮城県消防学校/仙台市立病院救命救急部

※説明はiTunes掲載のものを表示しています。Android版の説明はGoogle Playでご確認ください。

デバイス: ,

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス