RCCセルフ管理

| 2015年1月17日 土曜日

iconRCCセルフ管理

開発: 開発: Pfizer Inc
価格: 無料
リリース: リリース: 2014年12月20日
[メディカル]

dl_googlePlaydl_appStore

0

合計: 0 件

 

分子標的薬の副作用マネジメントアプリでは、腎細胞がん治療で使用される分子標的薬の副作用の解説とともに、患者さん自身が行うセルフケアを動画で紹介しています。 副作用の症状から「患者さん自身でわかる副作用」「その他の注意が必要な副作用」に分類し、副作用の予防と対策について解説をしています。また、あらわれた症状から副作用を検索することも可能ですので、患者さんの症状に応じて、必要な情報がご確認頂けます。 ※本アプリは医療関係者のみを対象にしております。一般の方に対する情報提供を目的としたものではありません。ライセンスキーに関しては、ファイザーの医療関係者向け会員専用サイト「Pfizer-PRO」内の「RCC-PRO」をご確認ください。

※説明はiTunes掲載のものを表示しています。Android版の説明はGoogle Playでご確認ください。

デバイス: ,

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス