【食事記録】ライフパレット 食ノート

糖尿病 | 2013年12月30日 月曜日

icon【食事記録】ライフパレット 食ノート

開発: 株式会社メディエイド
価格: 無料
リリース: 2013年12月24日
[ 健康&フィットネス ]

dl_googlePlay

3.8

合計: 10 件

 

■パソコンでデータの保存・一覧ができるようになりました!
「糖尿病サイト」(http://www.club-dm.jp/)でマイページ登録をすると、アプリで記録したデータを連携し、パソコン上で確認することができます。また、血糖値・体重・歩数・血圧等と一緒に管理することができます。

■facebookに食事写真と栄養バランスを投稿することができるようになりました!みんなでシェアしましょう!

糖尿病や慢性腎臓病、高血圧や脂質異常症など、食事療法をされている方が「栄養バランス」を把握できる食事記録ツールです。
 ・食事指導で食事記録をするように言われたけど、すべての食事を記録するのが難しい!
 ・カロリーだけでなく、栄養バランスも把握したい!
 ・食事を楽しみながら食事療法に取り組みたい!
「ライフパレット 食ノート」は、そんなみなさんを支援します。
*もちろんそれ以外で自分の食生活を振り返りたい方にもお使いいただけます。

★基本機能
■あらゆる食事方法を簡単に記録
家で作ったごはん、レストランなどの外食メニュー、買ってきたお弁当やお菓子など、あらゆる食事を簡単に記録し、栄養バランスを把握することができます。

【家で作ったごはん】
・食品検索から記録・・・食品一覧から食べたものを選んで記録することができます。
・自分で記録・・・既にあるレシピを参考に作ったものなども自分で記録することができます。

【レストランなどの外食メニュー】
・レストランメニュー検索・・・レストランのメニューから記録することができます。
・レストラン検索・・・今いる場所の近くのレストランを探すことができます。

【買ってきたお弁当やお菓子など】
・食品検索から記録・・・食品一覧から食べたものを選んで記録することができます。
・バーコードから記録・・・食品の包装にあるバーコードを読み取って記録することができます。

■「おいしいネ!」や「食事にかけた時間」の記録
食事療法に取り組むにあたって、おいしいと思って食事をしているか、ゆっくり時間をかけて食べているかという情報にはとても重要な意味があります。
「ライフパレット 食ノート」では、食事ごとに「おいしいネ!」記録や「食事にかけた時間」の記録をすることができます。

■食事写真の撮影
食事の写真を撮影することができます。食べる前に食事記録をするのは面倒という方でも、写真だけ撮って保存しておいて、あとで詳細を追加することもできます。
医師や管理栄養士などに記録した写真を見せて、食事の分量や傾向を確認・評価してもらうことができます。

■カロリーバランスや摂取カロリー、摂取した塩分、食物繊維摂取量の把握
「ライフパレット 食ノート」で食事を記録すると、カロリーバランス(炭水化物、たんぱく質、脂質の内訳バランス)や摂取したカロリー、塩分や食物繊維の摂取量を見ることができます。
カロリーや栄養素の摂取目標は、厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2010年版)を元に設定していますが、医師や管理栄養士などと相談して決めた、自分に適した目標値を設定することもできます。

■よく食べたものランキング
知らず知らずのうちに食事は偏ってしまうもの。食事の登録頻度によって表示される「よく食べたものランキング」から、あなたの食事傾向を把握することができます。

「ライフパレット 食ノート」を使えば、医師や管理栄養士などによる食事指導を受ける際に、あなたの食生活についての適切な情報を提示することができます。

★このアプリケーションの監修
 一般社団法人 日本健康食育協会
生活のあらゆる分野を支える土台となる「食と健康」。食を通じて健康で元気な人を増やし、食で幸せになる方、食から社会に貢献する方を一人でも多く輩出し社会に貢献することをミッションとしています。
「健康・食育マスター講座」の運営を中心に、健康教育スキルを持つ専門人材の育成を通じて、食と健康に関する正しい知識・情報を世の中に伝え広げます。
健康・食育マスター講座 http://www.shokuiku.bz/

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス