視力回復地獄

視力 | 2016年8月25日 木曜日

icon視力回復地獄 – ゲームで視力をトレーニング

開発: 開発: Tetsuo Kikuchi
価格: 無料
リリース: 更新: 2015年9月3日
[ヘルスケア/フィットネス]

dl_googlePlaydl_appStore

0

合計: 0 件

 

これはあなたの視力の向上を促す(かもしれない)ゲームです。
じっくりのんびりプレイしてね!

【このゲームについて】

これは脳の視覚機能をトレーニングするゲームです。
ガボールパッチと呼ばれる模様を注視することで視力が改善する可能性については以前から知られていましたが、
それをシンプルなマッチ3パズルにすることにより、より集中して継続的にトレーニングできるようにしています。
あなたの視力低下の要因が脳機能もしくはピント調節機能の低下による場合、ひょっとしたら効果がみられるかもしれません。
利用にあたっての注意事項をよく読んでから、1日20分程度を目安として遊んでください。

【あそびかた】

いわゆるマッチ3パズルです。
同じ模様のブロックを3つ以上並べて消してください。画面左のタイムゲージが無くなるとゲームオーバーです。

【ゲームを始める前の注意】

これはゲームです。視力の改善を約束するものでも保証するものでもありません。
過度なプレイは控え、少しでも心身に異常がみられる場合は利用を中止して下さい。
このゲームをプレイすることによる、あらゆる結果・症状について作者は責任を負いません。

【よくある質問】

どのくらいの時間・頻度でプレイするべきですか?

> 1日のプレイ時間は20分を上限とし、目を酷使しないように気をつけて下さい。
> 一週間に3〜4回程度のトレーニングを継続するのが良いとされています。

どのような環境でプレイするべきですか?

> 画面に光が反射しない環境(屋内等)が望ましいです。
> 移動中のプレイは控えて下さい。恐らく良い結果を生まないばかりか、簡単に酔います。

両目を開けていてよいのですか?

> 左右それぞれの視力が違いすぎる場合は特に、片目ずつの利用が望ましい気がします。

なるべく離れて画面を見つめるべきですか?

> 個人的にはそうすべきだと感じましたが、近視や老眼をなんとかしたい人は近くで見るべきだと思います。

眼鏡は付けたままでよいですか?

> 眼鏡の状態での改善を目指すなら眼鏡を、裸眼での生活が目標なら裸眼でプレイしましょう。

副作用はありますか?

> ガボールパッチを注視することによる既知の副作用はないようです。

どのくらいで効果がでますか?

> 1〜8週間程度の継続したプレイで効果が見られるとされています。

※説明はiTunes掲載のものを表示しています。Android版の説明はGoogle Playでご確認ください。

デバイス: ,

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス