「お薬手帳プラス」日本調剤の電子版お薬手帳アプリ

医薬品 | 2015年7月5日 日曜日

icon「お薬手帳プラス」日本調剤の電子版お薬手帳プラス

開発: 開発: Nihon Chouzai Co., Ltd.
価格: 無料
リリース: 更新: 2015年6月29日
[メディカル]

dl_googlePlaydl_appStore

2.5

合計: 24 件

 

「お薬手帳プラス」は、調剤薬局が開発した電子版お薬手帳アプリです。一度登録すれば、来局時にQRコード入力などの手間はいりません。またアプリに搭載された健康管理に便利なさまざまな機能を利用することができます。
<基本機能>一度登録すれば、あとは自動で配信されます。
本サービスに登録された方は、当社の薬局で処方せん調剤されるごとに、自動的に服薬情報が本アプリに配信されます。QRコード®の読み込みなどの毎回の入力作業は不要となります(注1)。その他、他薬局での服薬情報についても、電子版お薬手帳対応のQRコード®(注2)が印字されていれば読み取ることが可能です。
お薬手帳の基本機能である薬の名称や用法・用量などの服薬情報を表示するのはもちろん、服用する薬剤情報の説明、さらに経済性に優れたジェネリック医薬品の有無、差額を調べることも可能です。
<プラス機能>日々の健康管理に便利な機能も充実
お薬手帳としての本来の機能にさらに「プラス」して、ユーザーご自身の健康管理をサポートする便利な機能を取り揃えています。
飲み忘れ防止や通院予定などのカレンダー機能、薬の服用タイミングや 通院予定日をお知らせするアラーム機能、そして体組成・血圧・血糖値などの日々の体調管理に重要な健康情報を「お薬手帳プラス」アプリで管理することができます。
また本アプリには「処方せん送信サービス機能」を標準装備、本サービスのアプリ・ダウンロード時から利用可能です。最寄りの日本調剤の薬局店舗へ事前に処方せん情報の送信を行うことができ、待ち時間も節約できます。
注1 日本調剤の薬局で、紙のお薬手帳を使い服薬管理されている方が対象となります。
注2 他の薬局で電子版お薬手帳の標準規格であるJAHIS標準QRコード®(Ver1.1)が提供されている場合に対応可能です。

※説明はiTunes掲載のものを表示しています。Android版の説明はGoogle Playでご確認ください。

デバイス: ,

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス