AOZORA

医薬品 | 2017年4月3日 月曜日

iconAOZORA

開発: デベロッパ:Welby Inc.
価格: 無料
リリース: 更新: 2017年3月21日
[ヘルスケア/フィットネス]

dl_googlePlaydl_appStore

4.5

合計: 17 件

 

「AOZORA」は、ADHD(注意欠如・多動性障害)の患者さんのため服薬チェック・タスクチェック・通知アラートアプリです。

<こんな方におすすめ>
・ADHD(注意欠如・多動性障害)と診断されたまたはその症状がある。
・ADHD(注意欠如・多動性障害)の治療中。
・毎日お薬を忘れずに飲めるか不安。
・お薬を飲んだか忘れてしまう。
・次の通院がいつか忘れてしまう。
・通院を忘れてしまう。
・疾患による自分の症状・状態の変化がわからない。

◆「AOZORA」はADHD(注意欠如・多動性障害)患者さんの悩みをサポートします
・お薬を服薬するタイミングが分かります。
・登録した日々のタスクのスケジュールが分かります。
・”できた”ことを定期的にチェックできます。

<AOZORAで出来ること>
◆日々の服薬をサポートする機能

・通知機能:
AOZORAを使えば、いつも持参しているスマートフォンに服薬時に通知機能で服薬をお知らせします。

・服薬記録:
お薬ごとに朝/昼/夕/寝る前の服薬のタイミングや通知の時間(15分前/30分前/1時間前)を設定でき、複雑な服薬のタイミングをこのアプリ1つで管理できます。

◆通院など日々のスケジュール管理をサポートする機能

・通院通知:
次回の通院日や時間を事前に設定しておくことにより、スマートフォンに事前(1時間前/2時間前/3時間前/1日前)に通知機能でお知らせします。通院忘れやスケジュール管理に利用できます。

・通院の持ち物チェック:
AOZORAには病院やクリニックに通うときに必要な診察券や健康保険証、お財布、携帯電話などのチェック機能があります。忘れ物を防ぐために利用できます。

・ToDo通知・記録:
洗濯や掃除、買い物など日々のタスクを設定すると、設定した時間に通知機能でお知らせします。

・Googleカレンダー、Outlook予定表とカレンダー連携:
AOZORAはGoogleカレンダー、Outlook予定表と連携しており、Googleカレンダー、Outlookで設定されている予定がAOZORAでもご確認いただくことができます。

◆仕事や対人関係、日常生活をセルフチェックする機能

・セルフチェック機能:
AOZORAで以下の項目をチェックすると、診察前に”できた”こと、日々の状態を定期的に確認できます。

仕事
「計画や課題を決められた時間内に完了できる」「優先順位がつけられる」「作業への取り掛かりがスムーズである」「苦手なことにも集中力を保つことができる」「指示通りの行動ができる」

対人関係
「忘れ物をしない」「片付けができる」「金銭を管理できる」「落ち着いて行動できる」

日常
「約束の時間に間に合う」「順序だてて話ができる」「人の話を最後まで聞ける」「人と楽しく会話できる」

■対象エリア
本アプリは日本居住者による利用を対象としています。

【提供会社】 
ヤンセンファーマ株式会社 | Janssen Pharmaceutical K.K.

【監修】 
奈良県立医科大学 看護学科 人間発達学
教授 飯田 順三 先生

医療法人ひまわり 岡崎駅はるさきクリニック
院長 段野 哲也 先生

【お問い合わせ・ご要望】
ご不明、ご質問、ご要望などは、お気軽に以下よりお問合せください。
株式会社ウェルビー
https://www.welby.jp/
電話: 0120-095-655 (平日10:00-17:30)
メール: support@welby.jp

※説明はiTunes掲載のものを表示しています。Android版の説明はGoogle Playでご確認ください。

デバイス: ,

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス