レバーノート

お酒 | 2013年6月18日 火曜日

iconレバーノート

開発: little-rhino
価格: ¥99
リリース: 2012年9月3日
[ 健康&フィットネス ]

dl_googlePlay

3.4

合計: 5 件

 

★日別飲酒状況画面において、フリック操作で次の月、前の月に移動できるようにしました。

★プロフィール設定の時間当たりのアルコール処理量を、0.1ml/時単位で設定できるようにしました。より細かく、処理状況を計算可能になりました。

★音声認識でのおかわりの仕方がわかりにくいとご指摘を頂きましたので、音声認識ダイアログの表示文字列を変更しました。

★少々やっつけ気味ですが、お酒マスタのメンテナンス機能を追加しました。

★飲んだお酒を登録する事で、現在の肝臓の状態を表示してくれるアプリです。
酔いの程度や、血中アルコール濃度、呼気中アルコール濃度も計算してくれます。
酔いが醒めた後も、休肝状態を表示してくれるので、飲みすぎ防止に役立つと思います。

★過去の日別飲酒量を表示する機能があります。カレンダー形式で、自分がどれだけ飲んじゃってるか、よくわかります。

★直近8日間の飲酒量、状況により、簡単な診断結果を表示してくれます。

★酔っぱらった状態でも、いかに簡単に飲酒データを登録できるか?がポイントだと思ったので、前回選択した飲酒データが、選択肢の一番上にくるように工夫しています。
また、前回選択した飲酒データを無条件で引き継いで登録できる「おかわり」機能も付けました。
音声認識による「おかわり」はちょっとした遊び心で搭載したものですので、あまり突っ込まないでください。居酒屋で話のネタにでも。ってものです。

★おまけ機能として、現在の状態を手軽に呟けるツイッター起動機能も搭載しました。スクリーンショットを参照してください。

【★注意!!】
 本アプリで表示される情報は、あくまでも目安としてご利用ください。
 本アプリは、世の中で公表されている計算式等を基に、ある程度厳密に肝臓の状態を算出するよう心掛けていますが、アルコールの処理能力は個人により大きく異なります。
 たとえば「休肝中」と表示されても、本当に肝臓が休まっていることを保証するものではありませんし、その他画面に表示される一切の内容についても保証しません。
 その為、本アプリをご使用頂く事により招いた結果に対して、little-rhinoおよび本アプリケーション作成者は、いかなる責任も負いません。
 その趣旨をご理解、ご同意頂ける方のみ、ご利用ください。

今後、便利そうな機能に気が付いたら、バージョンアップします。

★アプリ名は、某超有名クラウドアプリを意識していますが、何ら関係ありません。ただの洒落です。

★こんな機能があったら!なんてことがありましたら、ご連絡頂けるとありがたいです。前向きに検討させて頂きます。

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス