シンプル・ダイエット * フォト ー 食べたものを記録する!かんたん写真日記

ダイエット | 2013年6月18日 火曜日

iconシンプル・ダイエット * フォト ー 食べたものを記録する!かんたん写真日記

開発: 開発: Takayoshi Kurachi
価格: 無料
リリース: 更新: 2014年4月24日
[ヘルスケア/フィットネス]

dl_appStore

4

合計: 39 件

 

“食べたものを記録する” ー 体重管理アプリ『シンプル・ダイエット』ユーザーの声から産まれた『シンプル・シリーズ』第二弾!

『シンプル・ダイエット * フォト』は、食べたものを写真で記録していくアプリです。

ダイエット成功の鍵の一つは、「食べるものに気をつける」こと。

でも、毎回カロリーを調べて計算したりするのは大変ですよね。はじめはがんばれても、なかなか続きません。

『シンプル・ダイエット * フォト』では、食べる前に写真をとるだけ。

食べたものを記録して、タイムライン表示やカレンダー表示で振り返ることで、

「今日はちょっとカロリーが高いものを食べ過ぎたかな」とか、

「最近食物繊維が足りていないかな」など、

健康的な食生活を無理なく意識することができるようになります。

また、「朝食」「昼食」「夕食」といった時間帯や、自由につけられるタグなどで絞り込みをすることで、

「今月は昼食に何を食べたか」

「最後に外食をしたときはどんなものを食べたか」

「食物繊維の多いメニューとしてはどんなものを食べてきたか」

など、さまざまな角度からのふりかえりができ、今日のメニューを考える参考にできます。

『シンプル・ダイエット』と組み合わせて、ダイエットや日々の健康管理に、威力を発揮します!

*** このアプリの特徴 ***

・写真に日時、場所、タグ、コメントをつけてささっと記録。日時や食事の時間帯、よく行く場所等は自動的に入力されます。(日時と時間帯以外の入力項目は必須ではありません。使いたいときに、使いたい項目だけ入力できます!)

・ワンタッチでつけられる「チェックポイント」機能。食事で気をつけたいポイントを登録しておけば、食事毎にポイントを満たしているかをチェックできます。(チェックポイントは、設定画面で自由に追加/編集できます。)

・タイムラインのリスト表示、カレンダー表示、1枚ごとの詳細表示、拡大できるフルスクリーン表示の4種の表示が可能。表示は左右のフリック操作やタップだけで素早く切り替えができます。フルスクリーン表示では、写真を拡大・スクロールして見ることができます。

・画面上部に常に表示されている「絞り込みボタン」から、いつでも瞬時に絞り込みが可能。例えば、「夕食」を選べば、夕食に何を食べてきたかを瞬時にリストアップしたり、カレンダーに表示できます。

・無音カメラ機能。外食時にもシャッター音を気にせずに食べものの写真を撮影できます!

・最小限のソーシャル機能。シェアしたい写真だけを、シェアしたい項目だけつけて、TwitterやFacebookに投稿できます。

・写真はアプリで撮影することも、今まで撮った写真をカメラロールやフォトストリームから選択して取り込むこともできます。

・アプリを開いたらすぐにカメラを起動するように設定すれば、さらにすばやく撮影できます。

・すばやく記録することに集中できるよう、写真加工などの余計な機能はありません。記録写真として使いやすいように、勝手に切り取られたりせず、縦横比はオリジナルの写真のまま維持されます。

・もっと使い込みたい方のために、カロリーメモ機能つき。カロリーの記録は必須ではありませんが、カロリーがわかる場合は記録をつければ、その日の累積カロリーや、あとどれぐらい摂取可能かがわかります。

・身長、目標体重、年齢、性別、活動レベルから、基礎代謝量と1日に必要なカロリーを概算する計算機能付き。

***************

『シンプル・ダイエット * フォト』で、楽しい健康管理を!^-^)/

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス