SafeAreaChecker2

環境 | 2013年6月18日 火曜日

iconSafeAreaChecker2

開発: Cactus Apps.
価格: 無料
リリース: 2013年4月5日
[ ツール ]

dl_googlePlay

4.2

合計: 528 件

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 [お知らせ]
  4月に改訂された文科省の放射線情報
  サイトに対応しました。放射線の表示
  地点数が約3800箇所に増えました。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このたびの東北地方太平洋沖地震により、お亡くなりになられた方々に心よりお悔やみ申し上げますとともに、 被災地の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

この度、現在地と原発までの距離、避難範囲区域、及び、放射線量を地図上に表示するアプリをリリース致します。微力ではありますが、少しでも役立てて頂ければ幸いです。

[インフォメーション]
★デベロッパーサイト
http://cactusapps.blogspot.com
★Facebookファンページ
https://www.facebook.com/pages/CactusApps/279082165486955

Ver 4.2.0
・放射線グラフ機能を追加しました(Charts rendered with aChartEngine!)
・過去1ヶ月分の放射線量をグラフ表示します(グラフの幅は、当日の最小〜最大線量値を示しています)。
・放射線リスト画面に年間被爆量の予測値の表示を追加しました
※詳細については、デベロッパーサイトをご覧ください http://cactusapps.blogspot.com

Ver 4.1.0
・マップ画面の表示レスポンスを改善

Ver 4.0.0
・2012年4月に改訂された文科省の放射線提供サイトに対応
・アプリ全面リニューアル
・アプリ名をSafeAreaCheckerからSafeAreaChecker2に変更
・放射線マップ機能(風向き表示機能以外対応完了)
・放射線リスト機能(対応完了)
・ホームスクリーンウィジェット(対応完了)
・放射線グラフ機能(Ver 4.2.0で対応)

★注意事項★
画面上に表示されている、原発までの距離、及び、避難勧告エリア(赤、黄の円)の精度は絶対ではございませんし保証も致しかねます。あくまで参考値であることをご理解頂きますようお願い致します。なお、避難区域の半径などの情報は3/15時点のものですので合わせてご注意ください。

マップ画面に表示する情報は、アプリケーションの設定で自由に変更できます。また、表示する情報を減らすことで、アプリケーションの動作がスムーズになることがあります。アプリの使い方など、詳しくはデベロッパーサイト(http://cactusapps.blogspot.com)をご覧ください。

[設定メニュー]
・衛星写真モード
・計画的避難区域
・原発からの距離(位置情報の取得ON/OFF)

[使い方]
※詳しくは、デベロッパーサイト(http://cactusapps.blogspot.com)を御覧ください

画面右上のマークをタップすると原発1→現在地の順に画面が移動します。

メニューの設定をタップすると設定値変更画面に移動します。福島第1原発からの避難半径、および、GPS更新頻度(更新間隔、更新距離)等の各種設定が行えます。GPSの更新頻度を長くすると電池の消費を押さえられます。

その他のアプリメニューは、次のサイトへリンクするようになっています。適宜ご利用頂き、情報収集に役立てて頂ければ幸いです。

・Yahoo!JAPAN 復興支援サイト
・Google災害情報ポータル
・SAVE JAPAN!(エリア別救済支援)
・sinsai.info(災害情報サイト)
・首相官邸ホームページ
・サイエンスメディアセンター(原発関連情報)
・助け合いジャパン(3.11 救援情報サイト)
・SafeAreaChecker for Web

原発付近で作業されている方々に深く敬意を払うとともに無事であることを祈ります。

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス