低カロリーメニュー検索Mealthy [メルシー]

食事 | 2016年10月20日 木曜日

icon外食・コンビニでダイエット!低カロリーメニュー検索Mealthy [メルシー]

開発: 開発: Mealthy inc.
価格: 無料
リリース: 更新: 2016年10月19日
[ヘルスケア/フィットネス]

dl_appStore

4

合計: 159 件

 

無料ダイエットアプリMealthy[メルシー] は、東京都を中心に徒歩5分以内にある低カロリーでヘルシーなメニューを、簡単に検索することができます。

「ダイエットの基本は運動ではなく、食事が約9割!」。

パーソナルトレーナーの業界では常識とされつつも、まだまだ多くの人が理解をしていません。
ダイエットにおいて、運動による効果はあまり効率がよくありません。
Mealthyは、ダイエットで最も重要な食事の管理にフォーカスして、レストランやコンビニ・お弁当屋さんの惣菜・弁当などの身の回りにある膨大な食事の中から、個人個人の体型に合ったダイエットを成功させるカロリー管理ができるメニューを提案します。

近くて、安くて、美味しい、健康的なメニューを、文字入力なしに検索!飲み会の前後など、ちょっとカラダをリセットしたい時にも気軽に活用できます!

———————-
※注意点(随時加筆)
———————-
・現在は東京都を中心に、神奈川、千葉、埼玉の一部チェーン店をカバーしています。上記以外のエリアの方はまだ使用できませんので、全国版にバージョンアップするまでしばしお待ちください。
・深夜の22時から午前4時までは食事の検索はできません。その理由は、どれだけカロリーが低くても、肥満を解消できない可能性があるため、Mealthyとしては食事をリコメンドしないというスタンスをとっているからです。

———————-
◆Mealthyでできること
———————-
1)ダイエットを成功に導く低カロリーメニューの検索
2)ランチなどの時間が限られているときに便利な周辺検索
3)流行に惑わされない、炭水化物、たんぱく質、脂質の栄養バランスを重視した基本的なダイエット法の実践
4)管理栄養士によるプロの食事指導
5)ダイエットを目指す仲間とのコミュニケーション
6)食事日記としての活用
7)カテゴリー設定から自身の嗜好にあったメニューを選択
 周辺の野菜料理のほかに、マクロビオティックやヴィーガン対応などのデトックスメニューも多数掲載。野菜不足で食物繊維やビタミン・ミネラルを気にする人は野菜料理限定の検索もオススメ!
 もちろんお肉を食べて痩せることも可能!
8)毎日の食事管理なので、財布に優しい予算管理機能搭載
 朝昼晩の予算を個別に決められるので、よく使う時間帯にワンコインで食べられるヘルシーメニューだけを検索することも可
9)体重の記録
10)ヘルスキットとの連携による歩数の自動連携

———————-
◆ダイエットの基本的な考え方
———————-
Mealthyでは、「カロリー管理」をいかに「継続」するかをポイントにしています。
流行の糖質制限にこだわっていはいません。
自身のライフスタイルで継続しやすい食事で、無駄なカロリーを摂取しないことを推奨しています。
1日100kcalを減らすだけでも、1ヶ月で体重0.5kg程度のインパクトがあり、それを1年間続ければ理想の体型に近づけると考えています。
カロリーを過剰摂取しがちな外食・コンビニで自分の体型にあった食事を簡単に検索できる機能を備えています。
また、継続支援として、管理栄養士によるサポート機能があります。
日々の食事を担当の栄養士に相談することで、あなたにあったアドバイスをします。
毎日食べる食事なので、無理をしないで、健康的に肥満を解消することを推奨します。

———————-
◆更新情報
———————-
◇Ver3.3の追加機能
・血液検査対応
 血糖値、血圧のヘルスキット連携
・みんなのごはんの改修
 栄養士およびフォローした人のみを表示

◇Ver3.2の追加機能
・写真の複数枚投稿の追加
・通知機能
・コメント投稿画面の改善

◇Ver3.1の追加機能
・エリア検索機能改善
・絵文字によるリアクション機能の追加

◇Ver3.0の追加機能
・栄養士への相談機能を強化
・マイページの改修
 写真投稿のプライベート化
 (栄養士への相談内容は自分だけに公開)
 体重・歩数の見える化

◇Ver2.6の追加機能
・診断機能の改善
・カテゴリーを細分化

◇Ver2.5の追加機能
・キーボードタイプの変更
・コメント表示方法の変更

◇Ver2.4の追加機能
・ハッシュタグによる投稿

◇Ver2.2の追加機能
・写真投稿による口コミ機能の追加
・投稿に対するいいね、コメント機能
・初期診断機能(リコメンドへの反映)
・Facebook、Twitterとの連携

◇Ver2.1.4の追加機能
・メニューのバッチ表示を栄養得点からカロリーに変更
・メニューの栄養得点を星表記に変更
・メニューの種類(外食・テイクアウト・コンビニ)をフラグを表記
・検索履歴機能の追加
・プッシュ通知機能の追加

◇Ver2.0の追加機能
・フィードの追加
・検索画面の追加
・クチコミ機能の追加

◇Ver1.1の追加機能
・検索結果を3つからすべてに変更
・キーワードによる検索機能の追加

———————-
◆こんな人にオススメ!
———————-
・ダイエットをしたい人
・カロリーが低い食事を探している人
・ダイエットのために何を食べればいいのか分からな人
・管理栄養士のプロの指導を受けたい人
・食事と体重の変化を一覧で見たい人
・ダイエットのためにあまりお金をかけたくない人
・食事の記録をしたい人
・肥満を解消してモテたい人
・運動をしないでダイエットをしたい人
・好きなものを食べて、ラクにダイエットをしたい人
・BMI25以上、体脂肪率が男性25%、女性30%以上のちょっとぽっちゃりな人
・日々の生活の中で、気付いたら2~3kg太ってしまった人
・いつのまにかメタボリックシンドローム、糖尿病予備軍になっている人
・フィットネスで水泳、ランニング・ヨガをしているにもかかわらず痩せられていない人
・過去に極端なダイエットをしてリバウンドをしたことがある人
・健康的な食事を食べログやYelpで検索できなくて困っている人
・コレステロールが気になり、糖質制限をしたい人
・自炊をする時間がない人
・朝バナナダイエット、炭水化物ダイエット、ファスティング、脂肪燃焼スープなどの流行りのダイエット法に取り組んだけど痩せられなかった人

———————-
◆パーソナルトレーナー安藤宏行氏による監修
———————-
本アプリの計算ロジックなどはパーソナルトレーナー安藤宏行氏のアドバイスをもとに設計をしています。肉体改造のプロが薦める食事理論だからこそ、実質的な成果を期待できます。

《安藤宏行プロフィール》
パーソナルトレーナー。株式会社ライフタイム・アスリート代表取締役。
パーソナルトレーニング・講演活動に加え、トレーナーの育成や支援を行う傍ら、フィットネスとITデジタルやソーシャルメディアを融合させることで新しいトレーニングの形を創造している。これまでに手がけたクライアントは1,200名以上、191名のアスリート、俳優、女優、アーティストの肉体改造に携わる。
WEB:http://andohiroyuki.com/
Twitter:@hiroando

———————-
◆管理栄養士による食事サポート
———————-
本アプリでの管理栄養士等による食事サポートはNS Labとの業務提携により実施しています。食事指導の実務経験を有する信頼できる専門家による指導を実現しています。

《一般社団法人NS Lab》
「食」を通じての健康の維持、増進と予防医学に貢献します。全国約550名の管理栄養士をサービスパートナーとして認定し、 ヘルス、ビューティー、グルメに関連する商品の付加価値となるサービスをご提供しています。ヘルスケア分野で活躍する人材を育て、ライフステージやライフスタイルごとの健康事業のサポートと、栄養士、管理栄養士の資格を活かせるフィールドを広げるとともに、業界の活性化を目指します。
WEB:http://ns-labo.jp

———————-
◆その他
———————-
・本人の健康状態や身体状況により、ダイエットの効果には個人差があります。
・表示されるカロリー等の栄養素については、レストラン等飲食店の実際の盛り付けや写真からの推定により誤差が生じる場合があります。本アプリで表示されるデータは参考・目安としてご利用ください。
・本アプリは健康な成人が健康管理をする目的での利用を想定した設計となっております。現在疾病や健康診断などで医師からの指導を受けている場合は、必ずそちらの指示・指導に従ってください。
・ご要望や不具合の報告、ご質問はサポートURLからお気軽にお問い合わせください!

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス