RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡

運動 | 2013年6月27日 木曜日

iconRunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡

開発: 開発: FitnessKeeper, Inc.
価格: 無料
リリース: 更新: 2014年4月24日
[ヘルスケア/フィットネス]

dl_googlePlaydl_appStore

4.5

合計: 7 件

 

2500万人以上が利用している RunKeeper に参加して、あなたの携帯をポケットの中のパーソナルトレーナーに変身させましょう!iPhone 端末の GPS を使って、自分のランニング、ウォーキング、サイクリング、ハイキング、マウンテンバイキングなどを追跡・記録することができます。

フィットネスを楽しみながら記録

– ペース、距離、タイム、消費カロリーなど詳細な統計を表示。

– 統計、進捗状況を確認でき、内蔵の音声指示により、ヘッドフォンからコーチングを受けられます。

– ワークアウトをしながらの音楽鑑賞や設定のコントロールが可能。

– 多様なセンサーを使って心拍数を測定(適切な心拍数ゾーンは体重により異なります)。

– トレーニング中に撮影した写真をその場で共有および保存。

– 消費カロリーの精度を保つために体重を更新。

自分の総合パフォーマンスを測定

– 自分のアクティビティ(ランニング、ウォーキング、サイクリングなど)に関する詳細履歴を確認し、進捗状況をチェック。

– 自己記録や節目となる記録の達成時に通知を送信。

– 目標や目的に対する達成度を測定。

– 減量のためのランニングや5Kマラソンに参加など、特定のフィットネス目標を達成するための詳細なプランをサポート。

– 行なったアクティビティを再度行うためにルート化。

友達と共有

– アクティビティデータ(マップ、距離、カロリー、タイム)や、達成したフィットネスやトレーニングプランを投稿してFacebook や Twitter、RunKeeper の友達と共有可能。

– ワークアウトやレースのライブマップをその場からサポーターに表示(RunKeeper Elite への登録が必要)。

RunKeeper.com で自分の健康を総合的に理解

– Fitbit や Withings、Garmin など、70以上のアプリやサービスとアクティビティデータを統合し、自分の健康を総合的に詳しく分析。

– 記録されたアクティビティレベル、消費カロリー、減った体重など、これまでのデータをまとめた詳細なレポートをチェック。

RunKeeper でフィットネスを記録、測定、改善しましょう。

注: GPS ランニングをバックグラウンドで継続的に使用すると、バッテリーを大幅に消耗します。
楽しみながらフィットネスの記録を
– ペース、距離、タイムの詳細な記録
– 現在の状況、進捗、コーチングをリアルタイムにヘッドホンから音声で
– 運動中にも好きな音楽を聞きながら
– 数多くの心拍数センサーに対応
– 運動中の好きな場所で写真を撮影し、コースの記録とともに保存

フィットネス記録の推移を管理
– 過去のトレーニングの詳細な記録を確認
– 自己記録更新時や目標達成時に通知
– 目標やゴールを設定し、到達度合いを確認
– あなたの設定した様々なフィットネスの目標達成に必要な詳細プランを提示
– 一度通ったルートを次回以降のコースとして登録

友達とシェア
– RunKeeper.comを通じて、FacebookやTwitterで運動の記録や目標の設定、達成などをシェア
– レース当日や練習中の現在地をライブであなたのサポーターに公開(RunKeeper Eliteが必要です)

RunKeeper.comであなたの健康をさらに広い視点で管理
– Fitbit, Withings, Zeo, Garminなど、70以上の健康管理ツールと連動し、あなたの健康記録を総合的に管理します

注意:本AppはGPSを連続的に使用するため、バッテリーを著しく消耗することがあります。

※説明はiTunes掲載のものを表示しています。Android版の説明はGoogle Playでご確認ください。

デバイス: ,

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス