S-BODY LINK | 自宅でできるハンズフリーバイク

運動 | 2015年5月14日 木曜日

iconS-BODY LINK | 自宅でできるハンズフリーバイク

開発: 開発: 株式会社コナミスポーツ&ライフ
価格: 無料
リリース: 更新: 2015年2月17日
[ヘルスケア/フィットネス]

dl_appStore

0

合計: 0 件

 

有酸素運動×体幹運動でボディラインを美しく
コナミスポーツクラブのハンズフリーバイクアプリ
「S-BODY LINK」

S-BODY LINKはハンズフリーバイク「AEROBIKE series S-BODY」との連携アプリです。
トレーニングモードでの負荷変更が可能であり、消費カロリー、走行距離の結果表示及び
心拍数や走行速度などグラフ化して表示し日々の成果を蓄積することができるアプリです。

–アプリ機能
▼簡単操作!
トレーニングモードは時間及び距離の目標設定が簡単にでき、また自由に負荷を設定を変更することが可能です。
パターントレーニングモードを搭載し一定時間毎に自動的に負荷が変わります。都度の負荷操作が面倒な場合はこちらを利用しましょう。

▼日々の成果をグラフ化!
利用毎の消費カロリー、走行距離及び運動時間などが蓄積し、心拍数や走行速度のグラフ化により一目で成果が確認できます。
自分の目標との照らし合わせて利用しましょう。

▼コンプリートを目指そう!
一定条件をクリアするとメダルが取得できます。日々の目標としての活用しましょう。

—「AEROBIKE series S-BODY」:http://573.jp/body
▼ながら運動をしよう!
ハンズフリーなので本を読みながらスマートフォンを利用しながらトレーニングがすることができます。普段の生活時間にとりいれてはどうでしょうか。
コードレスフリーのためコンセントを気にせず設置でき、また専用シートにより尻や腰への負担が少なく長時間座ることができます。

▼体幹への効果!
ハンドルがないことで自然に上半身でバランスをとるため体幹部が刺激されます。
これにより有酸素運動をしながら体幹運動もできウェストやボディーラインへの効果的トレーニングができます。

======
・対応
Bluetooth 4.0LE

・対応OS
iOS7.1.2以降、iOS8.1以降(iOS8.0.0/iOS8.0.1はBluetoothの不具合を含んでおりますので正常に動作しません。)

・対応デバイス
iPhone 4S以降

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス