眠りの光

睡眠・リラクゼーション | 2015年2月2日 月曜日

icon眠りの光 – CalmEssence

開発: 開発: Masahiro Taniuchi
価格: ¥100
リリース: 更新: 2014年10月8日
[ヘルスケア/フィットネス]

dl_appStore

4

合計: 7 件

 

優しい光を感じながら、ぐっすり眠りませんか?

Calm Essenceは優しい光を出力するアプリです。

デバイスの光を直接調整するタイプの睡眠アプリなので、iPhone、iPadから出る光を天井や壁に当てて、優しい光を味わうことができます。

照明学会・色彩心理学の文献にもとづき、色や明度に関して照明学会・色彩心理学の観点から機能を作りこみました。
リラックスしたいときに、ムードライトとしての活用から寝る前の不眠解消まで、幅広く活用できるアプリです。

● 画面の明るさもフワッと変わります
● 2色を指定して光の変化を指定
● 好きな加減の光を作れます
● 約800種類の多彩な色をサポート
● 寝るときに便利なオフタイマー
● 手軽なおすすめ設定を用意
● バッテリー保護機能

◾ 活用例1 ベッドルーム
ベッドルームが暖かな光に包まれます。
光を感じることによるリラックス効果と、光の変化に気持ちを集中させることにより、眠りを邪魔する雑念を忘れやすくなります。

◾ 活用例2 お風呂
お風呂を暗くして光でリラックスできます。長風呂のお供にどうぞ(必ず防水ケースを使ってください)。

◾ 活用例3 ムードライト
部屋の隅に置いてムードライト代わりに使えます。リラックスしたいときにどうぞ。

※ メラトニン、色、光とCalm Essenceの関係について
メラトニンは眠りを誘うホルモンとしてよく知られています。メラトニンは光に反応して分泌量が調整され、部屋を暗くすることでより分泌を高めると言われています。しかし、真っ暗な部屋では心理的に不安になったり、緊張するなどして、交感神経が優位にり不眠を招く場合があります。Calm Essenceは副交感神経が優位になると言われる低色温度と言われる暖色の光でリラックス効果を生み出します。
なお、一般的に落ち着くとされる青色は、高色温度の光です。高色温度は交感神経が優位になり、眠りづらいとされていますが、お好みにより青色の光を楽しむことができます。
Calm Essenceは主に照明学会の文献を参考にしていますが、色彩心理学では青色によりリラックス効果があるとされています。

※ Calm Essenceはあなたの睡眠やリラックスを全力でサポートしますが、睡眠障害が疑われる場合は医師にご相談下さい。

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス