グッドスリープ <滋養強壮プロジェクト>

睡眠・リラクゼーション | 2017年11月9日 木曜日

iconグッドスリープ <滋養強壮プロジェクト>

開発: デベロッパ:Backpackr Inc.
価格: ¥360
リリース: 更新: 2017年10月31日
[ヘルスケア/フィットネス]

dl_appStore

4

合計: 292 件

 

グッドスリープは疲れている現代人に深い眠りと甘いお昼寝をプレゼントしてくれるアプリです。
‘Good Sleep!’ is recommended by top U.S.-licensed doctors on HealthTap。
____________________________________________

あたなの身体と心を休ませて元気にしてくれる時間、
一日の疲れたあなたを癒してくれる時間、
それは睡眠の時間ではないでしょうか。

大人の場合、一日平均9時間の睡眠が必要とされます。
しかし忙しい日常では9時間の睡眠は贅沢のように思われます。

寝ても寝ても睡眠不足。
実は睡眠時間が大事ということではありません。
10時間寝ても浅い睡眠だと疲労が回復しない経験、みなさんありますよね。
それなので睡眠時間より、睡眠を効率良く取ってたくさんの効果を得る事が大事です。

長く生きるよりも、充実した人生を送る事が大事なように
長く眠る事よりも、充実した睡眠を取る事が大事です。

みなさんがすっきり眠れるように私たちが徹夜をして昼夜をとわず作り上げました。
Killing time用ではなく本格的Healing time 用のアプリ!
グッドスリープをご紹介致します。
____________________________________________

■ モード1. 昼寝
夜だけ眠るわけではないのです。
短くお昼寝をすると一日をもっと生産的にしてくれます。

昼寝モードではアルファ波を誘導して緊張、不安を解消してくれます。
また短くても深い眠りにつくようにして睡眠不足による疲労を解消してくれます。

食事後、地下鉄の中などで少し休憩をする時、
テントの中の雨音を聴きながら短いグッドスリープはいかがですか?
あ! 昼寝をした後、周りの人に迷惑にならないように強いバイブで起してくれるセンスのあるアプリケーションです。
____________________________________________

■ モード2. 熟睡
爽やかな明日のために今夜の熟睡はとても大事です。

熟睡モードではシータ波を誘導して不眠症を無くしてくれます。
また不安と焦燥感による睡眠妨害を解消してとても深く眠れるようにしてくれます。

毎日毎日使用して身体がすっきりすることを感じてください。
あ! 熟睡モードでは朝楽に起きれるように気持ちいいアラーム音とスヌーズ機能を提供します。
____________________________________________

■ 脳波サウンド (バイノーラルビート)
グッドスリープでは昼寝と熟睡にぴったり合うバイノーラルビートを提供して短くても効率のある眠りを誘導してくれます。
バイノーラルビートは単純にプラセボ効果ではありません。
1893年に発見され多くの学者たちによって科学的に証明された脳波誘導方法として広く利用されています。
____________________________________________

■ グッドスリープのバイノーラルビート
1. グッドスリープでは録音されたバイノーラルビートを使用しません。
実際の脳波周波数に合わせて作成されたバイノーラル波型を再生してくれるので音質が良いです。

2. 同じビートでもピッチを選択することが出来ます。
モード別に5個のピッチを選択できるので自分にとって最適な音を聴くことが出来ます。

3. グッドスリープからはひとつのビートだけをずっと再生するのではありません。
熟睡を誘導するように段階的に違うビートを再生(シータ波 ▻ lowシータ波)するため、さらに効果があります。
____________________________________________

■ 様々な自然の音提供(期間限定無料!)
雨の音、風の音、波の音、森の音など
あなたにグットスリープをプレゼントしてくれ約100個を超える気楽な音を無料でダウンロードできます。____________________________________________

■ 熟睡したら…
記憶力が向上します。
身長が伸びます。
化粧ノリがよくなります。
肌がきれいになります。
痩せます。
健康になります。

ぐっすり眠ることは滋養強壮の特効薬です。
これからは眠る前に毎日飲みましょう!

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス