Medical ATOK Pad

医療情報 | 2014年12月16日 火曜日

iconMedical ATOK Pad

開発: 開発: JUSTSYSTEMS CORPORATION
価格: ¥5,000
リリース: 更新: 2014年6月19日
[仕事効率化]

dl_appStore

3.5

合計: 15 件

 

Medical ATOK Pad はメモアプリです。
このメモアプリには、日本語入力システムATOKを利用して文章を入力する機能があります。更に医療用語22万語以上を加えることで通常変換できない専門用語を入力できます。
※Medical ATOK Pad以外のアプリケーションには、この機能で直接入力することはできませんのでご注意ください。

●こんな時に便利です
iPhoneやiPadで医療や介護に関わるメールやメモを作成するとき、病名や部位名、薬品名がスムーズに入力できず困ったことはありませんか? Medical ATOK Padでは多くの病院、医療関係者の方からご評価いただいている医療辞書 for ATOKを元に、iOS端末向けの改善を施しつつその多くを収録しているので、これまで入力できなかった専門用語がスムーズに入力可能です。入力した文章はメールやTwitterへの転送はもちろん、Evernoteを通じ他プラットフォーム間との文書共有も可能ですので、診察メモや論文の下書きなど個人の利用から、介護報告などチームでの文書共有まで様々な場面で利用可能です。

●Medical ATOK Padについて
・医療関係の専門用語を22万語以上収録
医学用語、薬学用語、栄養学用語など最新の用語に対応し、標準のiOSでは入力できない専門用語をスムーズに入力できます。
≪変換事例≫
たいほる → 胎盤性性腺刺激ホルモン
つむらいちいちよん → ツムラ柴苓湯エキス顆粒(医療用)
うかんさんくいきせつじょ → 右肝3区域切除
そーぷ → 問題指向型診療記録(SOAP)

●ATOK Padの主な特長
・iOS上でATOKが使えるメモアプリ
ATOK Padは、高い評価を受けてきたATOKの良さをそのままに、iPhone/iPad用のアプリとしてメモやTwitterなど様々な文章入力のために利用することができます。

・ATOKならではの「推測変換」
変換精度の高さに加え、パソコンや携帯電話上のATOKで人気の「推測変換」を搭載。多くの変換候補が表示されるので、あなたの入力スピードをアップさせます。

・入力のしやすさ、編集のしやすさにもひと工夫
大幅に強化されたフリック入力以外にも、ATOKオリジナルの「リボルバータッチ入力」など豊富なキーボードを搭載し、好みに応じて選ぶことができます。

・他のアプリケーションと連携
入力した内容をメールやメッセージはもちろん、Twitter、Facebook、Evernote、エキサイト英語翻訳、テキストファイルを開けるアプリに直接転送できます。その他にも、ATOK Padをアプリ連携でご利用いただけるアプリもあります。
※エキサイト英語翻訳との連携にはエキサイト英語翻訳のインストールが必要

・Evernote経由でメモを同期
Evernote経由でATOK Pad for Windows/for Macと同期できます。書きかけのメモをいつでもどこでも快適に入力・編集できるようになります。
※メモの同期にはEvernoteのアカウントが必要
※メモの共有にはATOK Pad for Windows、ATOK Pad for Macが必要

・PC/MacのATOKと登録単語を共有できる「ATOK Sync アドバンス」
PCやMacでお使いのATOKで自分用に育ててきた登録単語を、ATOK Padで入力できるようになります。
※「ATOK Sync アドバンス」にはATOK 2011以降が必要

●Bluetooth Keyboard対応
・動作確認済みのキーボードは下記URLをご確認ください。
http://www.justsystems.com/jp/products/atokpad_iphone/#h3_06
※iOSの正式な動作ではないため動作保証対象外
※ローマ字入力にのみ対応、かな入力には非対応

●iOS 7でのコントロールセンター誤発動について
将来のバージョンでの改善を検討しております。ご不便をおかけしますが、iOSの「設定 – コントロールセンター」から「App内でのアクセス」をオフにしてお使い下さい。

●制限事項
・iOS に不正な改造(ジェイルブレイク(脱獄))を加えた環境での動作は保証しません。
・iPhone 3Gには非対応です。バージョン5.0から初代iPad、iPod touch(第3世代)が非対応となります。

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス