ATOK 医療辞書セット

医療情報 | 2014年12月16日 火曜日

iconATOK 医療辞書セット

開発: JustSystems Corporation
価格: ¥8,538
リリース: 2014年10月16日
[ 仕事効率化 ]

dl_googlePlay

4.4

合計: 14 件

 

あなたのスマホ、タブレットにかしこい日本語ATOK for Android 医療辞書セット
全国の医療機関で採用されている「医療辞書 for ATOK」と、30万人が購入した日本語入力キーボード(IME)がセットになっています
インテル®Atom™プロセッサー搭載機にも対応しています

医療辞書セットの内容
・医療関係の専門用語を22万語以上収録
・略語の読みがなから正式名称にも変換できます
・医療辞書をオン/オフに切り替えられるので、オフにしてふだん使いもできます

【一般医学用語】 [きゅうしんせい]丘疹性、[たいほる]胎盤性性腺刺激ホルモン
【薬学用語】 [きょたんやく]去痰薬、[つむらいちいちよん]ツムラ柴苓湯エキス顆粒(医療用)
【手術関連】 [けっしょうかんりゅう]血漿灌流、[うかんさんくいきせつじょ]右肝3区域切除
【解剖用語】 [きょくかんけい]棘間径、[けつじょうぶ]楔状部
【外科用語】 [しせんれっそう]指尖裂創、[しかいほうそう]趾開放創
【検査用語】 [こうとろんびんち]抗トロンビン値、[せんしきゅういんさいぼうしん]穿刺吸引細胞診
【栄養学用語】 [きっしょくりつ]喫食率、[めいらーどはんのう]メイラード反応
【看護用語】 [あれすと]アレスト(心停止)、[そーぷ]問題指向型診療記録(SOAP)
【介護/リハビリ用語】 [いそうさーびす]移送サービス、[こうけいしゅくやく]抗痙縮薬
【小児科関連】 [あともきせちんえんさんえん]アトモキセチン塩酸塩、[こうしゅっせいたいじゅうじ]高出生体重児

おもな特長
・キーボードの入力方式は、ケータイ入力、フリック入力、ジェスチャー入力、2タッチ入力から選べます
・キーサイズや文字サイズをカスタマイズできます
・絵文字、顔文字、記号をパネルからかんたんに入力できます
・「いま」で現在の時刻に、「あした」で明日の日付に変換できます
・「こみゅにけーしょん」から「communication」など、読みがなから英語に変換できます

さらに使いこなす
[ATOK Sync アドバンス] ATOK for Windows、Macと登録単語を共有できます
[ATOK拡張辞書] 顔文字辞書、和英辞書など、入力がもっと楽になる辞書を、Google Playでダウンロードして10個まで使えます
[ATOKキーワードExpress] ニュースに出てくる最新語・キーワードや、経済・スポーツ・芸能・文化でトレンドの用語を変換できます
[ATOKダイレクト for マッシュルーム] マッシュルームアプリと連携します

動作環境
Android 2.3/3.0/3.1/3.2/4.0/4.1/4.2/4.3/4.4
※Android 4.1以降では、アプリケーションとの相性による問題が発生する場合があります
※Chrome(バージョン:38.0.2125.102以降)で入力中にバックスペースキーをタップすると、入力中の文字が確定される現象を確認しています
 Chrome固有の現象であり、ATOKに限らず、端末標準の日本語入力キーボードなどでも同様の現象が確認されています
 ATOKでの対策は困難な現象のため、Chromeのアップデートをお試しください

対応機種
http://www.justsystems.com/jp/products/atok_android/m/#page6
対応機種以外の機種、Root化・カスタムROMの機種、ハードウェアキーボードを内蔵した機種、外付けキーボードからの入力は、動作保証外です

サポート情報
http://support.justsystems.com/jp/products/atok_android/
サポートセンターへは、お手数ですが「ATOK for Android 医療辞書セット(エイトック フォー アンドロイド いりょうじしょセット)」とアプリ名を添えてお問い合わせください

よくある質問(FAQ)
http://support.justsystems.com/jp/products/atok_android/#faq

Q.機種変更した端末で使いたい
A.ATOKを購入したアカウントを変更した機種に設定すると、Google PlayからATOKを再ダウンロードできます

Q.フリック入力、ジェスチャー入力モードでケータイ入力したい
A.ATOKの設定[テンキー]-[ケータイ入力の有効化]をオンにします

Q.絵文字が入力できない
A.ATOKの設定[キーボード共通]-[携帯電話事業者の選択]が正しく設定されているか確認します
 [絵文字を常に利用]をオンにすると、すべてのアプリで絵文字が入力できます

Q.追加したマッシュルームアプリが使えない
A.[キーボード・絵文字・顔文字]キーをロングタップ(長押し)して開くメニューから、[ATOKダイレクト]キーをタップします

Q.入力した文字を一括削除したい
A.文字削除キーを上または左にフリックすると一括削除できます

Q.間違えて確定した変換候補を削除したい
A.削除したい変換候補をロングタップ(長押し)し、[学習削除]をタップします

Q.QWERTYキーボードで英字大文字を連続して入力したい
A.Shiftキーを2回タップすると、入力が大文字で固定(Caps Lock)されます

Q.半角スペースを入力したい
A.Spaceキーを上にフリックします
 ATOKの設定[キーボード共通]-[スペースは半角で出力]をオンにすると、日本語の入力時も半角スペースを入力できます

Q.カーソルを上下に移動したい
A.カーソルキーを上下にフリックします

Q.動作が重い
A.次の操作をお試しください
 ・ATOKの設定[変換・候補]-[候補表示タイミング]-[遅い]を設定します
 ・ATOKの設定[画面・表示]-[テーマ]-[シンプルテイスト]をオンにします
 ・ATOKの設定[テンキー]-[ジェスチャー入力の設定]-[高速で閉じる]をオンにします
 ・お使いの端末の省電力モード(機種により名称、機能は異なります)をオフにします

Q.ATOKをアップデートすると強制終了する
A.ATOKをアンインストールしてから再インストールをお試しください

Q.Android 2.2以下の機種で、ATOK Syncが使えない
A.セキュリティー上の理由により、ATOK Syncが使えません
 ※通信の安全性を踏まえた対応となりますのでご了承ください

Q.SAMSUNG、HTC、SONY製のAndroid 4.1以降の一部機種で、端末を再起動すると、入力方法がATOKから変更される
A.ATOKに限らず、有料のサードパーティー製日本語入力キーボードでも同様の現象が確認されています
 ATOKでの対策は困難な現象のため、お使いの機種のソフトウェア更新をお試しください
 ※HTC製機種では、端末を再起動せずに電源オン、オフしたときはこの現象が発生しません

Q.Android 4.4の機種で、ATOKをアップデートすると、初期設定の入力方式に戻ってしまう
A.ATOKに限らず、有料のサードパーティー製日本語入力キーボードでも同様の現象が確認されています
 ATOKでの対策が困難な現象のため、お使いの機種のソフトウェア更新をお試しください
 ※PINコードやパスワードで画面のロックを設定する場合、初期設定の入力方式をオフにすると、ロックを解除できなくなる場合があります

注意事項
・[キーボードと入力方法]の設定でATOKをオンにすると、入力内容(パスワード、クレジットカード番号などの個人情報)の収集や、ユーザーインターフェースの操作の記録についてメッセージが表示されますが、ATOKはこれらを一切行いません
・お使いの機種、アプリにより絵文字が入力できない場合があります
・絵文字パネルは、非対応アプリでは操作できない状態(グレーアウト)になります
・絵文字は、各携帯電話会社、メーカーの機種により表示が異なります
・ATOKをSDカードに移動した場合、SDカードをマウントしたときは、もう一度ATOKを使える状態に設定する必要があります

使用条件
・ATOKの使用条件は、Google Play 利用規約に準じます

・記載された会社名、製品名等は、各社の登録商標もしくは商標、または株式会社ジャストシステムの商標です

デバイス:

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス