添付文書 Pro

医薬品 | 2016年11月7日 月曜日

icon添付文書 Pro

開発: デベロッパ:QLife. Inc.
価格: 無料
リリース: 更新: 2014年7月4日
[メディカル]

dl_googlePlaydl_appStore

2.5

合計: 27 件

 

医療に携わる全ての方にお使いいただきたい、医療用医薬品の添付文書を写真付き、かつオフラインで検索する事ができる、日本最大の稼働数を誇る医療アプリです。
単にPMDAサイトの表示結果を表示したり、毎年分厚い本を買い続けるのですか?。本アプリは薬価収載医薬品からワクチンやピルなど非薬価収載医薬品に至るまで約2万種を超える医薬品の写真と添付文書を収録しています。また日常の処方で頻繁に参照される薬価や副作用、禁忌などはわかりやすく独立して表示される他、疾患ごとの処方実績に基づいた処方実績ランキングを表示。疾患ごとの処方傾向を知ることも出来ます。

【オフラインで動作】
3.11震災時、全てのIT機器はほとんど用をなしませんでした。こうした体験を踏まえ、本アプリは稼働に必要な全てのデータをアプリ内に保持しています。仮に全ての通信環境が途絶された環境でも単体で稼動し災害医療に貢献します。また電波環境によらないので、訪問診療時や地下、海外、緊急車両内、船舶や航空機内など幅広いロケーションで活動できます。

【強力なインテリジェント検索機能】
一つのキーワードで同時に27項目を検索することができます。例えば疾患名で検索すれば、その疾患での処方を「禁忌」としている医薬品と「効果効能」など真逆の検索結果を一度の検索で得ることができます。刻印からも検索できるので裸錠から医薬品を調べる手間を大幅に緩和します。

【便利なサジェスト機能】
医薬品名の一部を入力するだけで、近しい医薬品名を自動で入力補完するサジェスト機能を搭載しています。またブランド名だけでなく覚えにくい一般名や、英名での成分名なども自動で補完するので、記憶を頼りに何度も検索を繰り返す必要がありません。またアプリ内での検索なので通信状態によらず安定して検索することができます。

【添付文書の改訂情報は毎日反映】
独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA)が公開している添付文書データを同機構と相談のうえ適切に取得し、弊社クラウドサーバーより配信しています。また数ヶ月に一度すべてのデータをロールアップするフルデータの配信を行っており常に最新のデータでお使いいただくことが可能です。
※オンライン環境下での利用者の能動的な更新操作が必要です

【医薬品写真付き】
ほぼ全ての医薬品にヒートなど包装写真が掲載されています。また、医薬品によっては一包化用のバラ品ボトルや、旧デザインのヒートなども掲載しています。

【処方実績ランキング】
40万人のレセプトデータに基づく疾患ごとの処方実績に基づいた処方ランキングによる検索が可能です。また医薬品ごとに他のどの疾患で処方されている実績があるのか知ることができ、医薬品の相性に応じて柔軟に同種代替薬を選定できます。

【「お気に入り」のクラウド同期機能】
お気に入りに入れた医薬品リストをオンライン時に自動でバックアップします。

【インタビューフォームが閲覧可能】
添付文書だけでなく、インタビューフォームも閲覧することができます。
※こちらはオンライン時のみの機能です。ただし「お気に入り」に入れるとキャッシュされオフラインでも閲覧可能です。

【薬剤師による監修】
本アプリは薬剤師 いのうえしげゆき 氏による監修を受けています。

ご意見、アイデアなどは添付文書Pro公式Facebookページまでお寄せください。アプリ開発者と中の人は同じです。いろいろなご意見お待ちしてます。
https://www.facebook.com/PackageInsert

※説明はiTunes掲載のものを表示しています。Android版の説明はGoogle Playでご確認ください。

デバイス: ,

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス