Health 2.0、『ピッチコンテスト』ファイナリスト決定!

トピックス | 2017年11月29日 水曜日

Health 2.0 ASIA – JAPAN 2017』の1日目となる12月5日(火)午後に開催するピッチコンテストのファイナリスト6社が決定しました。

ファイナリストは、予防から医療・介護、食まで、人がより良く生きることをテクノロジーを活用して実現するサービス(ヘルステック)を対象として選出されました。当日は、会場にはライブ投票のシステムを導入し、オーディエンスも自身のスマートフォンやパソコンから投票に参加することができます。

ピッチコンテスト』ファイナリスト

世界初の完全栄養の主食「BASE PASTA」
(ベースフード株式会社 代表取締役 橋本 舜)

理学療法VRリハビリツール「Gonio VR」
(Gonio VR, Ege Jespersen & Jesper Aggergaard)

世界初の歩き方を可視化して美脚を作るIoT「スマートヒール」
(株式会社ジャパンヘルスケア 代表取締役社長 CEO(医師) 岡部 大地)

外観・内部構造ともに人を再現した生命感じるロボット“mikoto”
(株式会社MICOTOテクノロジー 代表取締役社長 檜山 康明)

OTON GLASSー読む能力を拡張するスマートグラスー
(株式会社 OTON GLASS 代表取締役 島影 圭佑)

ICTを活用した言語リハビリサービス
(株式会社ロボキュア 代表取締役 森本 暁彦)

詳細はこちら

現在のアプリ登録数

アプリカテゴリー

デバイス